【レトルトラーメン道】#15 しょうゆラーメン+牛乳屋さんの珈琲

レトルトラーメン道

牛乳屋さんのコーヒー

やっとお盆休みに突入しました!最近社会人として色々と忙しい日々だったので、やっとゆっくり出来る日々がやってきたのです!

で、そんな初日にこの有様よ。

レトルトラーメン道です。みなさんこんばんわ。

スポンサーリンク

毎週毎週微妙に珍妙なラーメンを食べ続けてはや2ヵ月。

確かに企画の内容としてのウケはそれなりに良いんですが、有名な元ネタがあって公開した瞬間からそこそこの知名度があるまんが飯と比べると、微妙に勢い負け感があるのは否めないこのレトルトラーメン道。

果たして、このままでいいのだろうか?と思ったわけです。

ただ、毎週土曜日になったからなんとなく珍ラーメンを作る。そりゃ物珍しさからそれなりに人が来るだろうし、まれにホームランも打つだろう。

だが、本当にそれでいいのか?と。

まんが飯は漫画の復元なので、真の意味でのオリジナリティはこの企画にこそ宿るべきなので、もっと魂賭けるべきなんじゃないのか?

そんなわけで。

色々なラーメンを作っていく中で、これこそこのブログの冠ラーメンだ!と胸を張って言えるような、そんなスペシャリテを作ろうではないか!

で、その土台に選んだのが『コーヒーラーメン』です。

ラーメンという課題自体はあまりにありふれていて浸透しすぎているので、完全オリジナルはさすがに難しく、ここでいうコーヒーラーメンも世の中では金取るクオリティで作っている人がたくさんいます。

なので、途中で方針変えるかもしれないし飽きてやめるかもしれませんが、とにかくあくまでインスタントラーメンを基準とした、誰でも簡単に作れてかつインパクトがあって美味しいラーメンを作っていこう!という、そういうシリーズの第一弾。

ちょくちょくこのシリーズをはさんでいこうと思いますので今後ともよろしく。

麺を選ぶ


サッポロ一番しょうゆ味

まずは、敵を知り己を知る事がなによりも大切です。なので、自分の中では全てが平均的なこのしょうゆラーメンをベースに選ぶ事はもはや決定事項。

ここから始まるこゆきラーメンの世界。

具を選ぶ

牛乳屋さんのコーヒー

具とは?(哲学)

まず第一弾とか言うならなにより普通のコーヒーを持ってこいよ!なんで甘めの生クリーム入りやねん!

と自分でも思わないでもないんですが、まぁせっかくなので初球から変化球でいきました。

最初、インスタントのコーヒーコーナーに行った時にココアが目に付いて、ココアを買おうとしたのですがなんとか自重しました。いずれ試すかもしれませんが。

とにかく、今回選んだのはこのやや甘い目の俺の好きなコーヒーです。

牛乳屋さんのしょうゆコーヒーラーメンの作り方を紹介!

ではレシピ!

用意する材料

・サッポロ一番しょうゆラーメン
・粉末の牛乳屋さんのコーヒー

調理手順

・袋の記載を守り、500ccのお湯でラーメンを作る。
・ラーメンに、大さじ2杯の牛乳屋さんのコーヒーを入れる。
以上!

コーヒーの分量に関しては、140mgのお湯に15mgの粉という割合だったので、それを参考に決めました。最適な分量などわかるわけがない。

で、完成品がこちら!

コーヒーラーメン

おなじみの、いつもの見た目です。が、普段と大きく違うのは、その匂いが明らかにコーヒーである事。

ちょっと生クリーム交じりの、甘めの心落ち着くあの匂いが部屋に漂うのです。

発生源がラーメンなのに。

では、これから始まる栄光への道の第1歩として、これがどんな味になるのか食べてみましょう!

 

マズイ!うん!美味しくはない!

 

感想

まず、ラーメンを食べようとするじゃないですか。で、麺を食べようと顔を器に近づけるじゃないですか。

そしたら、すっごい甘い匂いがするんですよ。甘いコーヒーの匂いが。

ベースはしょうゆラーメンなのに、完全に香りでは乗っ取られました。で、麺を食べるとほのかに甘い。これが、杏仁やおしるこの時と違ってそこまでマズくもないんですよ。

マズイのはマズイんですが、凄くマズくないんです。これも上手く表現できませんが、杏仁やおしるこは不快な甘さだったのに今回はそうは思わないんです。

杏仁とおしるこの時は、完全に麺と独立した味の甘さだったんですが、今回はそこそこに麺と同居しようとしている味でした。

でも、だからと言ってしょうゆベースの甘いコーヒーを飲む気になるかどうかは全然別の問題でして。なかなかグイッといく勇気が出ません。

で、8割麺を食べたところでスープをグっと!

甘い!うん!甘いよ!

当たり前っちゃ当たり前なんですが、甘いコーヒー味でした。で、ほのかに後味でしょうゆラーメンが来る。という感じです。

これもまぁ、決して美味しくはないですが食べられない程でもない。これは、しょうゆという色々な材料に親和性の高そうなベースを選んだからで、これがもし違った味のベースだったら。

例えばカレーとか。そう思うと非常にワクワクするような、そんな改良の余地が充分にある味でした。

具が今回は無しだったので、次は何かコーヒーラーメンに合う具についても考えたいと思います。

しょうゆ牛乳屋さんの珈琲ラーメンのまとめ!

レトルトラーメン道15品目

作った物:サッポロ一番醤油ラーメン+牛乳屋さんの珈琲

味の評価:40点

時々究極のコーヒーラーメンを目指す企画をやっていくので、続報をお楽しみに!

 


PAGE TOP