おすすめアンテナ

【レトルトラーメン道】#13 サッポロ一番味噌ラーメン+マサマンカレー

レトルトラーメン道

味噌ラーメン

この更新が終わったら、俺出社するんだ・・・。

朝起きて、犬の散歩に行ってラーメン作って食べて、ブログ書いて出社。なんかこう、やり手のカリスマ社長っぽい1日だと思いませんか?

軽く3時間くらい会社の様子を見たら、ジムに行って1時間ほど運動したら軽く仮眠とって夕方からは取引先と会食。みたいな。

まぁ、俺は別にカリスマでも社長でもないんですけどね。朝ごはんが珍妙なラーメンの、しがないサラリーマンですよ。

レトルトラーメン道です。みなさんこんにちわ。

スポンサーリンク

このブログを毎日楽しみに見てくださっている方はいまのところ世界で3000万人ほどいて、ポケモンGOかこのブログか。という程評判なのでみなさんは当然知っていると思うのですが、以前に『料理動画以外にもブログの記事なんかを紹介してみたい』というような事を書きました。

で、twitterでそういう事を始めてみました。といってもはてブのブックマーク機能のオマケなんですけどね。

ようは、俺がブックマークした記事を俺が付けたコメントと共にtwitterでつぶやくよ!という。そんな感じです。興味のある方はフォローしていただけると俺のテンションが上がります。

それでは、ラーメンを作っていきましょう。あぁ。会社に行きたくない。

麺を選ぶ


味噌ラーメン

この企画も結構長い事やってるのに、最初に買った5袋パックがまだなくなりません。中途半端に色々買ってもしょうがないので、早くこれが無くなってくれない事には他の麺が食べにくい!

麺のチョイスだけはどうもやっつけ感がありますよね。

具を選ぶ

マサマンカレー

タイトルを見て『マサマンカレーてなんやねん』と思った方もいると思います。俺もよくわからなかったので、マサマンカレーでググってみました。

ゲーン・マッサマンは、タイ王国に起源をもつゲーンである。

とwikiにあります。なるほどね。凄いよくわかる。ゲーンね。マッサマンの。ゲーンね。アゴナシの。ゲーンね。はだしのね。ゲーンね。

『ゲーン』というのはタイカレーの事のようです。マッサマン(別名マサマン)という感じのよう。

2011年にCNNGOによって「世界でもっとも美味な料理ランキング50」の1位にマッサマンが選ばれたようです。

そんなマッサマンも、俺の手にかかれば味噌ラーメンの具になります。

理想と現実

マッサマン

 

こういう感じです。鶏肉のカレー。俺の食べたレトルトにはピーナッツが入ってました。

それでは作っていきましょう。

マサマン味噌ラーメンの作り方を紹介!

ではレシピ!

用意する材料

・サッポロ一番味噌ラーメン
・タイで食べたマサマンカレー

調理手順

・ラーメンを300ccのお湯で作る
・袋の記載を守り、マサマンカレーを作る
・合体

以上!

今回は300ccのお湯で作りました。食べた事無いカレーだったので、なるべくカレー分を残したいと思い少ないお湯で作りました。

今回も、最初にたっぷりのお湯で茹でてからスープを300ccで作りました。

完成品がこちら!

マサマン味噌ラーメン

味噌ラーメンのようなカレーのような色ですね。パッケージの写真にはココナッツミルク風の白い液体に、赤い何かが浮いていましたが、そういう感じではないようです。

この時点で匂いが凄い。独特の匂いです。

それではみましょう!

 

美味しい!辛い!美味しい!

 

感想

じゃあ食べてみようかと思ってラーメンをすすってみるとブハっ!ってなるくらいに辛い。

そりゃご飯にかけて食べる物をラーメンに入れてすすれば辛い。作った方の想定したバランスで食べていない。俺が悪いですよ。

で、1度にいっぱい食べないように気をつけて食べるようにすると、これは美味しい!

味噌とカレーが合います。味噌!って感じでもカレー!って感じでもなく、お互いが上手に混ざったまさに『味噌カレーラーメン』という味。

具も美味しいです。鶏肉とジャガイモ。忘れた頃にピーナッツ。ちょっとだけお高いのですが、その分具も豊富で文句なし。

特に欠点という欠点のない、美味しいラーメンでした。とりあえず先に麺だけ食べて、残ったスープにご飯入れて食べたらこれ美味しいんじゃないかな!

と思って、よく考えたらこれカレーだった事を思い出しました。

マサマン味噌ラーメンのまとめ!

レトルトラーメン道13品目

作った物:サッポロ一番味噌ラーメン+タイで食べたマサマンカレー

味の評価:85点

いよいよ明日はまんが飯10品目!頑張って作るのでお楽しみに!

 


PAGE TOP