【まんが飯】#18 お休みの日のとくべつドーナツ ~甘々と稲妻より~

まんが飯, スイーツ, 料理, 甘々と稲妻

%e3%83%89%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%84

今週の週末は久しぶりにヒマだったので、やっとまんが飯を作れました。

まんが飯です。こんばんわ。

スポンサーリンク

今まで色々な料理を作ってきましたが、初のスイーツとなります。お菓子作りなんて小学校の料理実習以来なので、全然勝手がわかりませんでしたが、なかなか楽しんで作れました。

でも、画像を見るとなんとなく伝わると思うのですが、微妙に失敗した感があります。

どこで失敗したのか具体的によくわからないのですが、味はちゃんとドーナツでしたよ。

では、写真と共に、どんな感じでドーナツを作っていくのか見ていきましょう!

今日作るご飯の元ネタ 

甘々と稲妻1巻

甘々と稲妻とは?

現在『good!アフタヌーン』にて好評連載中の漫画です。アニメ化もしました。

関連動画
【まんが飯】パン粥 ~甘々と稲妻より~
【まんが飯】どなべご飯と豚汁と煮込みハンバーグ ~甘々と稲妻より~

今回作ったドーナツは、単行本2巻に収録されています。アニメだと5話になります。

特に感動的な話が入るエピソードでは無いですが、八木ちゃんの初登場回になります。

クッキーすらほとんど作った事無いような俺からすれば、ドーナツみたいなもんを自分で作るとか神業のごとし!なわけですが、1回作ってみたかったので今回は挑戦してみました。

それでは作っていきましょう!

用意する物

今回参考にしたのは『甘々と稲妻 つむぎと作るおうちごはん』という本です。単行本7巻までの料理の作り方とオマケ漫画が掲載されてます。

1%e3%83%9c%e3%82%a6%e3%83%ab

薄力粉、強力粉、ドライイースト、グラニュー糖、塩を入れて混ぜます。

2 Bをよく混ぜた後湯煎にかけて、人肌まであたためる

%ef%bc%92%e3%83%9c%e3%82%a6%e3%83%ab

こういう反射する感じのボウルを写す時には、間違って俺の顔が写ってないかとても心配になります。

3 1と2を加えて混ぜる。まとまってきたら、打ち粉をした台に生地を移す。バターを練りこみながら、伸ばしては折り重ねるように8分ほどこねる。

%e7%94%9f%e5%9c%b0

ここで失敗したのだと思います。

まず、1と2を加えて混ぜる段階で、かなりネチョっとします。それでもなんとか混ぜて、テーブルの上にラップ敷いた場所に打ち粉をしてその上でこねたんですが、これがどうにも上手くいきませんでした。

一応、指で伸ばしても切れずに薄い膜が張るようになれば完了。なのだそうですが、どうしてもそうならなかったのです。

多少の粘度はあるものの、ブッツリ切れてしまう。ボソボソでした。でもまぁ、そんなもんなのかもしれないと思って次の工程にいきました。

本当は、この微妙にひび割れた感じにはならないで、つるつるっぽい表面になるのだと思います。

4 サラダ油を塗ったボウルに3を入れてラップをし、お風呂の温度くらいのお湯で湯煎して1時間ほど発酵させる。

%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97

ちょっとわかりにくい感じですが、ボウルにラップをしましたの図です。ここから湯煎で1時間。結構長いです。

で、1時間後がこちら。

%e7%99%ba%e9%85%b5%e5%be%8c

指で生地に穴を開けて、指を抜いても穴がそのままなら一次発酵完了です。ちょっとわかりにくいですがなんか結構大きくなりました。

5 生地を押してガスを抜き、8等分する。1つずつ丸めて並べ、濡れ布巾をかぶせて15分ほど休ませる。

%e5%b8%83%e5%b7%be

よく見てもらうとわかるんですが、綺麗に丸くなっていません。形がいびつとかそういう事ではなくて、割れています。ボソボソですね。本当はもっと綺麗につるつるっぽくなるようです。

丸める時にも感じたのですが、とにかく表面がカサカサでした。もうちょっと水気がいるんでしょうか?

6 生地をつぶして真ん中に指で穴を開け、回しながら穴を広げて形を作る。クッキングシートをしいたお皿に並べ、暖かい所において1時間発酵させる。生地を指で押て生地がゆっくり戻ってきたら2次発酵完了。

2%e6%ac%a1%e7%99%ba%e9%85%b5

生地がボソボソなのですよ!1時間待ったけどほとんど膨らむ様子が無く、生地を指で押しても戻ってきません。

もう11月だし部屋が寒いのかと思って暖房を入れておいたのですが、それでも様子は変わらないまま1時間半くらい時間が過ぎまして、まぁせっかくだし油で揚げてみっか!となりました。

7 170~180°の油で片面1分半ずつ揚げたら完成!

%e3%83%89%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%84

高温用の温度計も家に無かったので、なんとなくで揚げてみたら数秒でドーナツが黒コゲの物体に化けたので、そこからは火を弱めて低めの温度で揚げました。

その感覚がわかるようになるまで、8個中5個の尊い命が失われ、かろうじてそれっぽく残った3個のドーナツに、チョコでコーティングして完成!としました。

では食べてみましょう!

いただきます

美味しい!味はなんとかドーナツでした!

 

感想

 

美味しかったです!というか、まず食べてみて美味しかったから一応ここに残す気になったというか。

もっと発酵とかが上手くいってればもちっとふわっとしたんだと思うんですが、ちょっとモッタリしてました。ドーナツというよりはサーターアンタギーを作った感じでしょうか。

さすがに店売りクオリティは難しいですね。

とにかく時間がかかったので、微妙な出来に結構しょんぼりしてるところはあるんですが、あと半年とか一年後にこの記事を読み返した時に『あぁこんな時もあったなぁ。あれから比べたらだいぶ成長したなぁ』と思えればいんですが。

とりあえず、反省点としては

打ち粉をしすぎたかな?(ボソボソに)
テンポが悪かったかな?(発酵が不十分)
油の管理が下手(揚げ失敗)

という感じです。材料はかなり余ったので、またリベンジしたいと思います。

お休みの日のとくべつドーナツのまとめ

まんが飯 18品目

作った物:お休みの日のとくべつドーナツ ~甘々と稲妻より~

味の評価:65点

売り場でドーナツパウダーを見つけた時に心がかなり揺れたんですが、それを使えばもうちょっといい感じに作れるんでしょうか。ホットケーキミックスだといい感じに作れるみたいですね。

またリベンジしたいです。

 


PAGE TOP